« ふつうのペースに戻りましょう… | トップページ | 水没事件… (T▽T) »

2006/02/17

地元里親会と接近遭遇

PIC00023
同じ市内で里親会をやっている人がいるとかいないとか、各方面から噂で聞いていましたが、個人で里親募集する人のハナシに尾鰭がついて 「里親会を開催している」 と誤って伝わったものだろうと、看過してました。

が、今日、偶然 里親会現場に接近遭遇いたしました。偶然なのか必然なのか…、私ゃ無宗教で、カミサマナンテダイキライなくちですが(笑)、天命、天の意思、天の采配なんかはちょっと真に受けたりします…。

市営住宅 (ペット禁止) で飼われていた猫がたくさんいるのですが、取り壊しが決まり、人間は (ペット厳禁の) 集合住宅に移転して猫たちは置き去り。今まさに重機が入ってガーガーと取り壊してる現場があるのですが、そこの子たちを緊急保護・里親募集しているのだそうな。年配者が多く、サイトはありません。

サイト作成、捕獲協力をお手伝いしようと思います。一時預かり、家猫レッスンは絶対にできませんけど (うちはもう満杯です!) 旨、思いっきり強調してきました、そこはご理解いただけたようなので…。


↑ 写真は、2年前にその市営住宅現場から里子に出た子 (グレーのふわふわ)、出そびれてウチにいる子 (キジトラ)、その親の黒猫 (手術してピアスつけてリリース)。グレーのふわふわクンは里親さんのところでとても大切にされてます。

|

« ふつうのペースに戻りましょう… | トップページ | 水没事件… (T▽T) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78997/8705633

この記事へのトラックバック一覧です: 地元里親会と接近遭遇:

« ふつうのペースに戻りましょう… | トップページ | 水没事件… (T▽T) »